研究協力者募集

田附研究室では,現在,研究にご協力いただける方を募集しています。

以下の概要をお読みいただき,研究に参加してもよいと思われた方は,「問い合わせ」のページから「研究に協力したい」を選択し,ご連絡ください。こちらの都合で大変恐縮ですが,平日9時~18時(終了時刻)の時間で研究にご参加いただく日時を調整させていただきます。

研究テーマ

ロールシャッハ法における名大式思考・言語カテゴリーに関する基礎研究

対象となる方

18歳以上の成人の方を対象に研究を行っています。

内容

名古屋大学教育学部の実験室にて心理検査の一つであるロールシャッハ法を受検していただきます。所要時間としては1時間から1時間半程度を予定しています。検査中には音声を録音させていただきます。なお,検査を開始する前に精神科や心療内科の受診歴,心理相談機関への相談歴などを確認させていただきますが,それらのご経験の有無にかかわらず,研究にご参加いただけます。

研究実施者

公認心理師資格もしくは臨床心理士資格をもつ博士後期課程の大学院生もしくは教員が研究を実施いたします。

謝礼

薄謝となりますが,Amazonギフト1000円分を進呈させていただきます。大変申し訳ありませんが,交通費についてはお支払いしておりません。

研究結果

ご希望があれば,研究の目処がたったところで研究全体の結果の概要をお伝えさせていただきますが,個人ごとの結果についてはフィードバックしておりません。

名古屋大学大学院教育発達科学研究科
心理発達科学専攻 精神発達臨床科学講座

田附紘平研究室

愛知県名古屋市千種区不老町
名古屋大学大学院教育発達科学研究科

Human Development and Clinical Psychology
Graduate School of Education and Human Development
Nagoya University

Graduate School of Education and Human Development,
Nagoya University, Furo-cho, Chikusa-ku, Nagoya, Aichi, Japan

Copyright © Tazuke Laboratory
トップへ戻るボタン